㈱葵建設のスタッフが、日頃感じた・学んだ事をつづっています
by aoi-kensetsu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
ブログを引越しします!
at 2016-06-14 19:39
ごあいさつ
at 2013-12-31 23:59
0円で家を建てる
at 2013-04-13 16:27
断熱改修のご案内
at 2012-12-25 17:02
年末 年始のイベント情報
at 2012-12-24 15:36
0円で太陽光発電を設置しませんか
at 2012-12-04 12:03
エアコンが多すぎる - 従来..
at 2012-11-21 18:44
カテゴリ
全体
葵建設からのお知らせ
住宅版エコポイント
♪2代目からお手紙着いた?♪
スタッフの日々のつれづれ
イベント報告
お施主様訪問記
社長の『こんなことしてきた!』
サッカーバカのブログ
マンボウさんの部屋
専務の素敵な土地情報
基礎練deお家
社長の番外編。
未分類
以前の記事
2016年 06月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
more...
検索
㈱葵建設はこんな会社です
アクセスありがとうございます!
 こちらは名古屋市北区にある株式会社 葵 建 設のブログです。

 ところで、あなたの家はゆっくりくつろげる住まいになっていますか…?

『部屋を片づけたい!』

『トイレが寒い!』

『壁にカビが生えた!』

『車の音がうるさい!』

『子どものハウスダストアレルギーが悩みの種』

『月々の電気代が高い!』

『こんなキッチンで料理する気になれない…』

こんなことでお悩みの方は、まずはご相談ください。

新築・リフォーム、住まいのお悩みなど小さなことでも構いません。

次の朝、仕事場へスッキリとした気持で出掛けるために、家族と健康のために住まいのストレスを改善しませんか?


あおいの住まいは、

「家族の健康な暮らし」の

おまもりです。


そんな家づくりをしている名古屋の工務店です!


株式会社 葵 建 設
フリーダイヤル
0120-741-102



↓こちらもクリック!↓
--------------------
㈱葵建設Webサイト
--------------------

<ランキングに
   参加しています>
ぽちっと押して頂けると
        嬉しいです。
↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

にほんブログ村 住まいブログへ


あおいの森
外部リンク
フォロー中のブログ
夢を叶える住宅プランナー...
voice
山形エコハウス ~ ec...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

潮干狩り 【採り過ぎないこと】

■□■━━━━━━━━━━━━━
    100年『住める』『住みたい』家づくり
    ソーラーと風の力を古の知恵と
    断熱や太陽光発電などの先端技術で生かす
    それがゼロエネルギー住宅
    ゼロエネ住宅なら
    ㈱葵建設 Webサイト @ 名古屋
   http://www.aoi-kensetsu.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━■□■

e0087725_1658530.jpg


スタッフのマンボウさんです。

名古屋に住む方にとって身近でお手軽な【潮干狩り】は
知多半島の方に行くのでは?

確かにアサリを放流しているだけあって
お手軽な潮干狩りになると思います
(お手軽なだけに料金も高いですが)

マンボウさんの潮干狩りの【縛り】は
1.安く (一人500円程度)
2.で掘る 道具は貝を入れる袋だけ

安い場所は アサリを放流していないので
数多くは取れません
それが【当然】

やっぱり手で掘るのが楽しい
(最初は【軍手】を使わないと 手を怪我します)
アサリが砂の中で
「キュン グングン」と潜って逃げるのを 掴んで逃がさない

道具を使わないので採り過ぎることもありません
アサリも取れば無くなります
先日話題になった【川崎市の東扇島東公園】の潮干狩りも
アサリの取りすぎで 早くも危機に瀕しているとか

誰も【採りすぎたら無くなる】ということを考えていなかったのか?
テレビで放送されたのを観て 予想はしていましたが
不幸にも予想的中です・・・ ><

そんな訳で 天然物のアサリが不漁の中京では
(冬の間が駄目だったとか)
本当に苦労する潮干狩りになります

それでも手掘りを推奨します

手掘りの良い所は他にもあります
道具に比べて アサリを探すエリアが極端に狭くなります
だから 海底を注意深く観察し
「ここだ!」という場所を見つけなければいけません
だから・・・
海岸を【歩く 歩く 歩く】
歩き回ります
その途中に色々な海の生き物に出会うことができます
それもまた潮干狩りの醍醐味です

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ

にほんブログ村 住まいブログへ

[PR]
by aoi-kensetsu | 2010-05-19 13:40 | マンボウさんの部屋