㈱葵建設のスタッフが、日頃感じた・学んだ事をつづっています
by aoi-kensetsu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
ブログを引越しします!
at 2016-06-14 19:39
ごあいさつ
at 2013-12-31 23:59
0円で家を建てる
at 2013-04-13 16:27
断熱改修のご案内
at 2012-12-25 17:02
年末 年始のイベント情報
at 2012-12-24 15:36
0円で太陽光発電を設置しませんか
at 2012-12-04 12:03
エアコンが多すぎる - 従来..
at 2012-11-21 18:44
カテゴリ
全体
葵建設からのお知らせ
住宅版エコポイント
♪2代目からお手紙着いた?♪
スタッフの日々のつれづれ
イベント報告
お施主様訪問記
社長の『こんなことしてきた!』
サッカーバカのブログ
マンボウさんの部屋
専務の素敵な土地情報
基礎練deお家
社長の番外編。
未分類
以前の記事
2016年 06月
2013年 12月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
more...
検索
㈱葵建設はこんな会社です
アクセスありがとうございます!
 こちらは名古屋市北区にある株式会社 葵 建 設のブログです。

 ところで、あなたの家はゆっくりくつろげる住まいになっていますか…?

『部屋を片づけたい!』

『トイレが寒い!』

『壁にカビが生えた!』

『車の音がうるさい!』

『子どものハウスダストアレルギーが悩みの種』

『月々の電気代が高い!』

『こんなキッチンで料理する気になれない…』

こんなことでお悩みの方は、まずはご相談ください。

新築・リフォーム、住まいのお悩みなど小さなことでも構いません。

次の朝、仕事場へスッキリとした気持で出掛けるために、家族と健康のために住まいのストレスを改善しませんか?


あおいの住まいは、

「家族の健康な暮らし」の

おまもりです。


そんな家づくりをしている名古屋の工務店です!


株式会社 葵 建 設
フリーダイヤル
0120-741-102



↓こちらもクリック!↓
--------------------
㈱葵建設Webサイト
--------------------

<ランキングに
   参加しています>
ぽちっと押して頂けると
        嬉しいです。
↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

にほんブログ村 住まいブログへ


あおいの森
外部リンク
フォロー中のブログ
夢を叶える住宅プランナー...
voice
山形エコハウス ~ ec...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

当社HPリニューアルしました。

書込み:岩塚 慎子(いわつか しんこ)

昨日より、当社HPをリニューアルしました。
私がHP作成、ブログ担当をしています(実は)
こちらのブログへはトップページの【お知らせ】をクリックしてください。
まだまだ見づらいページもあるかと思いますが、
随時更新予定ですのでこれからも宜しくお願いします。
[PR]
by aoi-kensetsu | 2007-11-21 11:27 | スタッフの日々のつれづれ

なごや環境大学共育講座 第3回講座 無事終了しました!

先日のなごや環境大学共育講座 第3回講座のもようをご報告します。

書き込み:岩塚 慎子(いわつか しんこ)
当日は晴れましたが風が強い一日でした。

e0087725_11164725.jpg












今回は講義ではなく『省エネ住宅見学会』
参加者の皆さんと港区のT・N様とT・A様のお宅へ伺いました。
この2軒のお宅は、もちろん当社で家づくりのお手伝いをさせて頂いた住宅です。

初めのお宅T・N様邸は築5年。
オール電化と太陽光発電+蓄熱式電気暖房機、ヒートポンプ給湯器などを使い、
また、住宅自体も様々な「省エネ」な工夫がしてあるお宅です。

リビングでTさんも交えて日々の生活における「省エネライフ」を語って頂きました。

Tさんのお宅の光熱費、みなさんは月々いくらだと思いますか?

暖房機が電気式ならオール電化でも結構するんじゃない…?

そう思われるかもしれません。

でも、去年の秋から今年の秋までの1年間、

月々の平均はなんと1,570円!!
年間で18,835円です。

これには私も正直びっくりしました。

でもT・Nさん
『別に暑さ、寒さををすごく我慢しているわけではありません。快適です。』
このお言葉がとても印象的でした。

驚きの光熱費を皆さんに感動して頂いた後、
T・A様のお宅へ。

こちらは築4年です。
先程のお宅と同じオール電化と太陽光発電ですが、暖房は蓄熱式の床暖房を入れています。

それでも光熱費は月3~4,000円程度。

ちなみに我が家はオール電化・蓄熱式床暖房で月々平均8,500円程です…。
2軒とも、太陽光発電が電気を生み出してくれるからなんですね。

「省エネ住宅は地球にもやさしい上に、家計にもやさしい」
ということをみなさん実感して頂けたのではないでしょうか?

家の光熱費がかかる
   ↓
エネルギーを多く使っている
   ↓
住宅からCO2も多く排出している

ということですから、一度あなたのご家庭の光熱費もチェックしてみてはいかがですか?  

ところでなぜこんなにも光熱費が安いのかは・・・企業秘密です(笑)
ウソです。より詳しく知りたい方は当社までお問合せください。

次回は12/2(日)10:00~名古屋市市政資料館にて行います。
いよいよ最終回です。
省エネの達人と地球温暖化防止活動にたずさわっている方のお話の予定です。
お楽しみに!
お問合せ・お申込(事前申込が必要です)
052-915-7311
mail@aoi-kensetsu.co.jp
担当:岩塚 たか子

[PR]
by aoi-kensetsu | 2007-11-19 13:34 | 葵建設からのお知らせ

なごや環境大学共育講座 第2回講座 無事終了しました!

先日のなごや環境大学共育講座 第2回講座のもようをご報告します。


e0087725_7162929.jpg


e0087725_7164073.jpg











書き込み:岩塚 慎子(いわつか しんこ)
当日は朝早く雨が降り心配しましたが、日中は秋晴れになりお出かけ日和でした。

テーマは『地球にやさしい住まいと生活』
先回の南野会長の話をふまえ、

当社 取締役企画室長 岩塚 多嘉子(たかこ)より
・エネルギーの変遷
・家の性能が健康にどのように作用するか?

当社 専務 佐藤 真より
・今の住宅の快適性
・冬暖かく夏涼しい家 は カラダ・家計・環境に快適な家
・「開ける」機能と「閉じる」機能を兼ね備えた家
・Q値(熱損失係数)とは?
などが主な内容でした。

内容盛りだくさんではなかったですが、一つ一つのテーマを非常に噛み砕いて
話をしたので参加者の皆さんに理解・共感して頂けました。

第3回目は11/18(日)です。
次回は現場見学会の予定です。
定員までまだ若干空がありますので、興味を持たれた方はお早めにお申込ください。
[PR]
by aoi-kensetsu | 2007-11-14 17:52 | イベント報告

なごや環境大学 共育講座のお誘い (第2回)

とき: 第2回講座 『地球にやさしい住まいと生活』 (全4回)
   H19年11月11日(日)
   13:30~15:00
   講師:佐藤 真 / 岩塚多嘉子 ㈱葵建設

ところ: 市政資料館 第1集会室
参加費:500円/お一人様 (資料代として)
定員:20名(各講座)
主催:「なごや環境大学」実行委員会
第3回以降のスケジュールはこちら

お問合せ・お申込(事前申込が必要です)
052-915-7311
mail@aoi-kensetsu.co.jp
担当:岩塚 たか子
[PR]
by aoi-kensetsu | 2007-11-05 10:55 | 葵建設からのお知らせ

なごや環境大学共育講座 第1回講座 無事終了しました!

ご報告が遅くなりました。岩塚しんこです。
先日のなごや環境大学共育講座 第1回講座のもようをご報告します。

e0087725_94741100.jpg



当日は秋晴れの中たくさんの方にご参加頂き、ありがとうございました。
講師を急遽変更し、当社が登録している
P.V.ソーラーハウス協会の南野一也会長に
講師をお願いする事ができ、より中身の濃い講座になったと思います。

テーマは『2050年の世界と日本』
・今から約45年後、私たちがこのままの生活をしていくとどうなってしまうのか?
・地球温暖化を止めるには今私たちは何をすべきか?
・日本の省エネ基準と世界の省エネ基準、どこがどう違うの?
・これからの省エネ住宅を考える…などが主な内容でした。

ここで講義内容にも出てきたちょっとしたクイズです。
 日本の住宅の省エネ基準(住宅性能)ってみなさんは世界から見てどのあたりのレベルだと思いますか?
「これだけ日本の技術が世界に誇れるものばかりなんだから、住宅の性能だって世界トップクラスでしょ?」

答えは「NO!です」
日本の住宅性能は平成11年改正の省エネルギー基準で、やっと米国の30年前の基準に
追いついた程度。
世界のトップはドイツ、カナダなどです。

講座終了後は時間を超過したにも関わらず、みなさんアンケートにもお答え頂き
「動画やグラフなどを用いての解説だったので分かりやすかった。」
「この講座をぜひ他の人にも勧めたい」
など
うれしいお言葉を数多く頂きました!

第2回目は11/11(日)です。
テーマは【地球にやさしい住まいと生活】です。
当社専務の佐藤真が若さとパワーで講義します!!お楽しみに。
定員までまだ若干空がありますので、興味を持たれた方はお早めにお申込ください。
[PR]
by aoi-kensetsu | 2007-11-05 10:47 | イベント報告